棚瀬法律事務所

弁護士等紹介

トップページ|ご挨拶|理念|業務内容|著作・論文・講演
弁護士紹介|事務所概要|採用情報|アクセス|お問い合わせ

棚瀬法律事務所トップページ >> 弁護士等紹介

所属弁護士

所長・医学博士

棚瀬 慎治 (たなせ しんじ) 

第一東京弁護士会所属

棚瀬 慎治

略歴

1998年

司法試験合格。

1999年4月

司法研修所入所。

2000年10月

司法研修所卒業、都内法律事務所勤務。
主に医療機関を中心とした法律問題にかかわる。

2005年4月

棚瀬法律事務所設立。

2022年3月

順天堂大学大学院医学研究科博士課程修了

役職等

2007年〜

東京三弁護士会医療ADR仲裁人候補者

2009年
〜2012年

東海大学法科大学院非常勤教員(医事法)

2012年
〜2013年

原子力損害賠償紛争解決センター仲介委員

主な著作・論文

  • 「損害賠償法と責任保険の理論と実務」共著:2005年 信山社
  • 「医療に対する刑事司法の現状と課題」(Neurosurgical Emergency Vol.12 No.1)執筆:2007年 日本脳神経外科救急学会
  • 「最新 取締役の実務マニュアル」共著:2007年 新日本法規出版
  • 「病院未収金回収に向けての方策」執筆:月刊新医療399
  • 「Q&A 病院・医院・歯科医院の法律実務」共編著:2008年 新日本法規出版
  • 「医療訴訟判例データファイル」共編 :2010年 新日本法規出版
  • 「専門訴訟講座 医療訴訟」共著:2010年 (株)民事法研究会
  • 「Q&A 歯科医師・歯科医院の法律相談」編著:2012年 新日本法規出版
  • 「診療拒否に関する裁判例の分析」(日本病院総合診療医学会雑誌17巻2号)執筆:2021年
  • 「診療拒否に関する訴訟 - 特に患者側の迷惑行為について -」(日本外科学会雑誌123巻4号)執筆:2022年

「月刊民事法情報」(社団法人民事法情報センター)

  • 182号(2001年11月号)シリーズ 医療過誤 重要裁判例紹介(第8回)
  • 194号(2002年11月号)シリーズ 医療過誤 重要裁判例紹介(第19回)
  • 202号(2003年7月号) シリーズ 医療過誤 重要裁判例紹介(第27回)
  • 209号(2004年2月号) シリーズ 医療過誤 重要裁判例紹介(第34回)
  • 215号(2004年8月号) シリーズ 医療過誤 重要裁判例紹介(第40回)
  • 222号(2005年3月号) シリーズ 医療過誤 重要裁判例紹介(第47回)

DVD

  • DVD「実例に学ぶ患者クレーム対応術」:2009年 株式会社イーマ
  • DVD「医師,看護師,病院を守れ,実例に学ぶ患者クレーム対応術」:2009年 株式会社新社会システム総合研究所
  • DVD「医療機関のクレーム完全対応マニュアル」出演:2010年 すぱる社リンケージ
  • DVD「病院未収金 回避・回収術の第一任者になる講座」:2010年 株式会社新社会システム総合研究所
  • DVD「医療機関の労務リスク対策−病院・医院顧問弁護士のノウハウと実践−」:2010年 株式会社新社会システム総合研究所
  • DVD「診療記録を見直す!!〜望ましい記載、そして診療記録の監査システム(Audit)の確立〜」:2012年 株式会社新社会システム総合研究所
  • DVD「患者情報の安全管理と法的にみた診療記録のあり方」:2013年 株式会社新社会システム総合研究所

 

主な講演

  • 第54回日本職業・災害医学会 講演「事故と医療事故」(2006年)
  • 第13回日本脳神経外科救急学会 シンポジウム「医療事故と刑事訴追」(2007年)
  • 第27回日本医学会総会 パネルディスカッション「異状死問題を考える」(2007年)
  • 第37回医事法学会総会 シンポジウム「医療事故と刑事責任」(2007年 年報医事法学23「弁護人からみた刑事医療過誤事件」(2008)収録)
  • 財団法人医療関連サービス振興会月例セミナー「患者クレーム対応について〜実例に学ぶ解決方法と法的対処〜」(2009年 「振興会通信」2009年10月号収録)
  • 国際モダンホスピタルショウ2010新春講演会「法曹からみた医療現場の実状〜医療危機打開の光明を見いだすために〜」(2010年 月刊「新医療」2010年5月号収録)
  • 第64回日本救急医学会関東地方会・第51回救急隊員学術研究会講演「医療過誤訴訟の現状と対策」(2014)
  • 第23回日本脳ドック学会 特別講演「未破裂脳動脈瘤に関する医師の説明義務」 (2014)
  • 第9回医療の質・安全学会学術集会 シンポジウム「暴言・暴力から職員を守る!- 医療の安全と質向上を図る警察OBの配置とシステム整備」(2014)
  • AOSpaine Advanced Symposium Tokyo特別講演「脊椎手術合併症と法的問題」(2015)
  • 第10回医療の質・安全学会学術集会のパネルディスカッション「法的観点から見た、医療機関におけるソーシャルメディアに関わるトラブルと防止対策」(2015)
  • 第24回日本胎児心臓病医学会学術集会「最近の医療訴訟の傾向と対策〜児に対する誤診事例をもとに〜」(2018)
  • 第31回腰痛シンポジウム「腰痛診療における訴訟」(2021年)
  • 第11回JAPSAM RFP・幹細胞研究会シンポジウム「細胞治療の臨床応用と留意点」(2022年)

その他、「医療機関の未収金回収」「医事紛争対策」「医療者の説明責任」「カルテ記載と紛争予防」「看護記録のあり方」等の演題で全国にて講演を多数行っている。講演のご依頼についてはお問い合わせ下さい。

副所長

三輪 修平  (みわ しゅうへい)

第一東京弁護士会所属

三輪修平

略歴

2001年 3月

同志社大学法学部政治学科卒業。

2001年 4月

NTTソフトウェア株式会社入社。

2005年 4月

東京大学法科大学院入学。

2005年 5月

NTTソフトウェア株式会社退社。

2008年 3月

東京大学法科大学院修了。

2009年 9月

新司法試験合格。

2009年 11月

司法研修所入所。

2010年 12月

司法研修所卒業、棚瀬法律事務所入所。

著作論文等

「Q&A 歯科医師・歯科医院の法律相談」
分担執筆:2012年 新日本法規出版

「医療訴訟判例データファイル」共編 :2010年 新日本法規出版

全国で講演を多数行っている。

板谷 直人 (いたや なおと)

第一東京弁護士会所属

板谷直人

略歴

2010年3月

北海道大学法学部卒業

2012年3月

北海道大学法科大学院卒業

2016年9月

司法試験合格

2016年11月

司法研修所入所

2017年12月

司法研修所卒業

2018年1月

弁護士登録

著作論文等

「Q&A 歯科医師・歯科医院の法律相談」
(共著) 新日本法規出版

沖山 英毅 (おきやま ひでき)

第一東京弁護士会所属

沖山英毅

略歴

2013年3月

筑波大学社会・国際学群社会学類卒業

2016年3月

東京大学大学院法学政治学研究科卒業

2016年9月

司法試験合格

2016年11月

司法研修所入所

2017年12月

司法研修所卒業

2017年12月

弁護士登録

著作論文等

「Q&A 歯科医師・歯科医院の法律相談」
(共著) 新日本法規出版

吉津 良真 (きつ りょうま)

第一東京弁護士会所属

吉津良真

略歴

2014年3月

早稲田大学政治経済学部卒業

2017年3月

早稲田大学大学院法務研究科卒業

2017年9月

司法試験合格

2017年11月

司法研修所入所

2018年12月

司法研修所卒業 弁護士登録

社会保険労務士

松岡 澄  (まつおか すみ)

東京都社会保険労務士会所属

略歴

1999年 3月

千葉大学法律学科卒業

1999年 4月

OA機器専門商社入社

2005年

OA機器専門商社退社,棚瀬法律事務所入所

2010年

社会保険労務士登録

著作論文等

「Q&A 歯科医師・歯科医院の法律相談」
分担執筆:2012年 新日本法規出版